自己紹介

わたしが看護師になろうと思ったきっかけ

看護師の転職なら看護roo!

みなさん、こんにちは。

ポジティブルナースのりおんです。

今回は私が看護師になろうと思ったきっかけについて

お伝えします。

 

小さい頃の夢はお花屋さん🌸

幼稚園の時から、お花屋さん、ケーキ屋さん、カメラマンと

興味のあるものは一通り将来の夢になっていました。

 

お花が好きだからお花屋さん。

ケーキを食べるのが好きだからケーキ屋さん。

写真が好きだからカメラマン。

 

今なら思いますが、

お花屋さんってお花が好きでも、ラッピングとかお金の計算とかしないといけないし

 

ケーキ屋さんなら

パティシエなのか、ケーキを売っている人なのか。

 

カメラマンは風景を撮るの、人物を撮るのと

いろいろあります。

 

そしてそれはアルバイトや趣味ですべて叶ってしまいました。

 

ドラマ、漫画に影響されたデザイナー、美容師

祖母の見ていたドラマの主人公がファッションデザイナーで、

 

人を笑顔にする服を作る!

 

と奮闘しているのを見てデザイナーになりたいと

たくさんお洋服のデザインを描いていた時期もありました。

 

 

また、もともとくせ毛ということもあり

髪質にはコンプレックスがあって

そのとき読んでいた漫画

 

「ビューティ・ポップ」

 

に影響され美容師になりたいと小学4年生のころから高校2年生まで

ずっと夢見ていました。

進路を決めよう!

高校3年生になり進路を決める!となった時も

 

「わたしは美容師になるんだ!」と意気込んでいましたが、

実際にはイメージがわかず。。。

 

家族からも「センスがないからやめた方が…」といわれ

実際自分のファッションセンスも皆無。

 

というか、なりたかったわりにはファッションの勉強というものを全くしてこなかった。

 

さあ、どうしたものか。

 

と迷い始めます。

 

「病院体験」に行った看護の日

自分のやりたいことは何か…

と考えたときに

 

人と関わっていける仕事がいいな。

人見知りがないのはわたしの強みだ!

 

となんとなくそう考えます。

 

そんな時に

 

「看護の日に病院に来て看護師体験してみませんか?」

 

というポスターが目に留まります。

 

なんとなーく気になって参加してみることにしました。

 

 

病院に行って白衣を着せてもらって実際に患者さんと関わって…

 

わたしは入院している高齢女性の手浴をさせてもらいましたが、

その間中

 

「ありがとう、ありがとう…」

 

って言ってくれてるのがなにより嬉しかった。

 

看護師になろうと決めた瞬間でした。

 

まとめ

看護学校に入って思ったことは

 

親が看護師でその姿を見てかっこいいと思ったから看護師を目指した。とか

小さい頃に看護師にお世話になって目指した。とか。

資格と収入の安定を求めて看護師を目指した。とか。

 

いろんな理由で看護師を目指す人が集まっています。

 

 

どんな理由であれ、自分がなりたいと願い

頑張ったのであれば

スタートラインに立てる

 

そう思います。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

看護師1年目をうまく過ごすために意識したらいいこと。みなさん、こんにちは! 北国のポジティブルナースことりおん(@rionurse77)です。 看護師1年目のみなさん!...

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
rion
北海道の看護師✩.*˚ 自分が入職2ヶ月で挫折したのをきっかけに看護学生、新人の味方でありたいと思う。 仕事だけの生活だと楽しくなかったけど、プライベートを充実させたら仕事も楽しい! 楽しい看護師LIFEを継続させるために行動する看護師。 ポジティブルナース=positive×possible